静岡茶鍋・8茶くらべ・本山茶100g お徳用セット

3,160 
在庫あり
+

商品説明

●商品説明

静岡のお茶好き女子によって始まった静岡茶ガールプロジェクトの商品を2点と本山茶100gをセットに致しました。

お茶処静岡の本山茶を使った静岡ならではの商品です。

是非、この機会にお買い求めください。

 

【静岡茶ガールプロジェクト】第一弾商品

8茶くらべ(1箱に8つの異なる品種の緑茶ティーバッグが8ヶ入っています)
煎茶ティーバッグ1袋@3g×8袋 箱入
箱の外寸: 200mm×80mm×70mm
賞味期限: 製造日より180
保存方法: 常温(冷暗所)
原材料名: 緑茶(国産)

茶樹の畝をイメージした外箱は、並べるとお茶畑に見えます。
テトラ型(三角形・正四面体)のティーバッグだから淹れやすく、茶葉の風味が一層広がります。
フタの内側においしいお茶の淹れ方が書いてあるので、誰でも簡単に美味しくお召上がり頂けます。
フタの内側に8つの異なる品種の産地と茶葉の説明がございます。
1.おくみどり
2.岡部玉露
3.さえみどり
4.白葉茶(やぶきた)
5.山の息吹
6.香駿
7.めいりょく
8.つゆひかり

 

【静岡茶ガールプロジェクト】第2弾商品
静岡茶鍋の素(本商品に具材・鍋は入っておりません)

箱の外寸: 185mm×185mm×45mm
賞味期限: 製造日より1年
保存方法: 常温(冷暗所)
原材料名: 鍋つゆの素(国産)
緑茶加工食品(国内製造),食塩,たん白加水分解物(小麦を含む),砂糖,かつおぶし,酵母エキス,そうだかつおぶしエキス,さばぶしエキス,醸造酢/調味料(アミノ酸等)
原材料名: ティーバッグ(国産)
緑茶,抹茶
製造会社(鍋つゆの素): 真富士屋食品株式会社(静岡県静岡市駿河区中野新田123
製造会社(ティーバッグ): 本山製茶株式会社(静岡県静岡市葵区与左衛門新田21

開発エピソード
「静岡茶ガールプロジェクト」にて、第2弾は冬の名物「鍋」の開発しようと動きだしたのが春。静岡茶鍋開発にあたり、まずは緑茶そのままで具材を煮て鍋を作ってみたところ、美味しくない、苦い、つゆが茶色い・・・。そこでお茶そのままでは鍋に出来ないことに気付き、試行錯誤が始まります。

色も味も美味しい鍋づくりへの道
鍋を開発するなら「美味しい」ことが大前提。香りや風味を生かしたまま、美味しい鍋を作るためにはどうすればいいか・・・。世に出ているお茶関連の商品を買い集め、鍋づくりの参考にできないか模索するものの、なかなか求める美味しさに辿り着きません。
そんな中、静岡の誇る焼津の鰹節出汁に出会います。これを緑茶とかけ合わせることで、風味豊かで美味しい「静岡茶鍋」の完成に向け大きく前進しました。
また、緑茶といえば鮮やかな緑色。しかし鍋として煮ると茶色く変色してしまいます。緑茶の緑色を保てるよう様々な方法を考え、お茶の葉を乗せる、抹茶を振り掛けるなど、試行錯誤を繰り返すものの、理想の「静岡茶鍋」とは何か違いました。
そこで、開発開始当初の「「静岡茶鍋」でお茶の新たな価値・体験を提供したい」という想いに立ち戻りました。そして、今までに無い商品を提供するためにも「「静岡茶鍋」では、鍋の最後まで鮮やかな緑茶の色を楽しめるようにしたい!」と考え、諦めずに方法を模索し続けました。
そしてついに、熱を加えても色が変わらない「静岡茶鍋の素」の開発に成功したのです。

 

【静岡 本山茶】

お茶処静岡の本山茶100g 厳選した茶葉より弊社熟練の茶師がつくった逸品です

是非ご堪能ください

 

 

本山製茶株式会社

●本山製茶株式会社

本山製茶株式会社は、静岡本山茶の800年以上に及ぶ歴史と伝統を守り、その自然に恵まれた風土の中で優れた味と香りを後世に引継ぎ、伝統技術と新しい技術により社会の変化に対応した、その時代の食文化になくてはならない存在になることを目標としています。

本山茶産地の製造業として社会的責任を自覚し、社員 一同常に安心・安全な美味しいお茶造りを追求し、真剣に取り組む企業風土の向上に努めております。

  •  優しい茶園管理を行い、その活動を通じて地域農家の発展と共に共生していく企業を継続いたします。安心と安全なお茶をご提供し、お茶のある暮らしの楽しさ喜びを届けることを目指し続けます。

その他の出品物

もっと見る